お茶でダイエットして健康と美しさを目指すのが一番簡単!!

こちらはお茶でダイエットして健康と美しさを目指すサイトです。

 

おしっこの甘いにおいで病気を判断できるの?

お茶でダイエットして健康と美しさを目指すサイト

なんだか最近おしっこから甘い臭いがする・・・。
もしかして糖尿病では・・・

 

あなたはそのような不安を感じていませんか?

 

糖尿病とは、血液中のブドウ糖が代謝されず、おしっこに漏れ出してしまう病気。
そのことから、おしっこが甘い臭いをさせると、糖尿病の心配をする人が少なくありません。

 

では、本当に甘い臭いがすると糖尿病なのでしょうか?

 

気になりますよね。

 

結論から言うと、尿の臭いだけで糖尿病の診断は不可能です。
なぜなら健康な人でも食べた物や飲んだものが臭いとしておしっこに出ることもあるからです。

 

私のおしっこは、なぜ臭いが強いのか……。

 

そう感じているあなた。
水分の摂取量が少なくありませんか?

 

臭いが強い人の場合、水分の摂取量が少ないためにおしっこが濃くなり、臭いが強くなっている可能性があります。

 

ただ、水分をしっかりと摂っているのに、おしっこから甘い匂いがする人は、注意した方がよいでしょう。

血糖値が170mg/dlを超えてくると尿糖が出るようにります。

 

あなたは日頃、水分を何で摂っていますか?

 

清涼飲料水などでの水分補給は、よくありません。

 

尿の臭いが気になる人は、ごぼう茶ヒュウガトウキ茶などの健康効果が期待できるお茶で水分を摂取するとよいでしょう。

 

糖尿病はサイレントキラー(静かな殺し屋)と呼ばれています!

お茶でダイエットして健康と美しさを目指すサイト

心配しすぎるのはよくありませんが、全然心配しないのも問題です。

 

多少心配することは悪いことではありません。
なぜなら、糖尿病は、別名サイレントキラー(静かな殺し屋)と呼ばれているからです。

 

糖尿病は、自覚症状がなく気が付いたときには手遅れになるというケースが少なくありません。
ご存じのように糖尿病は、足の切断失明など、取り返しのつかない結果になる病気。

 

成人の5人に1人が糖尿病予備群と言われています。

 

少しでも糖尿に疑いを持ったのをきっかけに、病院で検査してもらいましょう。
手遅れにになってからでは、おしまいです。

 

お茶で糖尿病は治るのか?

すぐできる健康管理方法が1つあります。

 

それは、普段飲んでいる飲み物を、「ごぼう茶」や「ヒュウガトウキ茶」に替える方法です。

 

これらの茶は、糖尿病だけでなくあらゆる生活習慣病予防として飲む人が増えています。
なぜ、ごぼう茶やヒュウガトウキ茶を飲む人が増えているのでしょうか?

 

それは、ごぼう茶には、サポニン、イヌリンという注目の成分が含まれているからです。
ナグモクリニックの南雲先生をご存知でしょうか。

 

ごぼう茶を飲みはじめて年齢がグっと若くなった人の代表があの南雲医師です。

 

ごぼう茶の効果・効能はこちら!

 

糖尿病を尿の泡立ちで判断できるの?

あなたの尿の泡、10秒経過しても消えないですか?

 

もしそうなら検査した方がよいかもしれません。
おしっこの中にタンパク質が多く含まれていることにより、おしっこに泡が立ちやすくなります。

 

つまり、おしっこが泡立っている人は、尿蛋白(にょうたんぱく)が多く混ざっている可能性があるのです。

 

おしっこにタンパクが多いとどうなるのでしょうか?
おしっこにタンパクが多い人ほど、腎不全になる確率が高くなります。

 

この尿蛋白は、強いストレスや疲れなどにより健康な人でも尿蛋白が出ることがありますので、一時的に尿が泡立つ程度ならば心配はありません。

 

しかし、もし、あなたの尿が頻繁に泡立つようであれば、糖尿病の疑いがあります。
先ほども説明しましたが、目安として、10秒以上経過しても泡が消えない場合は、おしっこにタンパクが多い可能性があります。

 

高血糖が腎臓の毛細血管にダメージを与え腎臓が正常に働かず、蛋白尿が出ている可能性があります。
至急、検査を受けられる方がよいでしょう。

 

糖尿病をおしっこの色で判断できるの?

お茶でダイエットして健康と美しさを目指すサイト

おしっこの色で糖尿病かどうかを見分けることができるのでしょうか。

 

「数か月間、透明の尿しか出ていない」という人は糖尿病を疑ってみるとよいでしょう。

 

正常な状態のおしっこの色は、透き通った薄い黄色です。
もし、大量に水分を取ると、おしっこの色は薄くなります。
糖尿病の人は、大量に水を飲むため、尿の色が透明に近いのです。

 

糖尿病を尿の回数や量で判断できるの?

お茶でダイエットして健康と美しさを目指すサイト

多尿・頻尿(ひんにょう)は糖尿病の疑いがあります。

 

糖尿病は、おしっこでトイレに行く回数や量が人より多くなるのです。
具体的には、1日3リットル以上おしっこするようになれば多尿、1日8回以上おしっこに行けば頻尿です。

 

尿の回数や量が多いと思う人は検査を受けられた方がよいでしょう。

病気で借金がある人に朗報!

病気で借金がある人に朗報があります。

 

もし、あなたが病気で借金ができているようんであれば、借金の金利をゼロにしたり、借金そのものを大幅に減額させたりできる方法があることをご存知でしょうか?

 

ご存知のように、借金と言うのは借りた金額以外に利息を返済していく必要があります。

 

そう!
この利息が曲者で、時間の経過とともに雪だるまのように増えていく...。

 

気が付くと、返済が苦しくなり、そのうち返済が遅れるように...。
こうなると、生活がめちゃくちゃになってきますよね。

 

これが借金地獄へ進んで行くパターンなんです。

 

生活がめちゃくちゃにならないために日本では、債務整理という手段を用いて、金利をゼロにしたり、大幅に借金そのものを減額させることが可能なのです。

 

この債務整理とは、違法な方法ではありません。
弁護士や認定司法書士に手続きを行ってもらうことで、堂々と借金の負担を権限できることが可能になる場合が多いのです。

 

借金の返済が苦しくなると、債務整理を検討することをおすすめします。
検討するのが遅いと、金銭的に損をするケースがありますので注意が必要です。

 

本当に借金って減るの?
どれぐらい減るの?
弁護士に費用をお支払いしても、利益が出るの?

 

などなど、疑問点がある方、ご安心ください。

 

最近は、とても便利な世の中になっており、借金減額診断シミュレーターというネットサービスで調べることができます。
しかも無料でOK!

 

ご自分の借金額を大雑把でもいいので入力する。
その結果、借金が減るような条件に当てはまるのかがわかるようなシミュレーターになんですね。

 

大きく借金が減るようであれば、弁護士に依頼して債務整理しても元がとれるでしょう。
あまり借金が減りそうになければ、弁護士に依頼しないようにすればOK。

 

つまり、あなたになんの損もないのです。

 

それどころか、早くシミュレーターで調べてみないと、大きな損をしてしまうかもしれません。

 

無料のシミュレーターに興味のある方は、以下のサイトが参考になります。

 

借金減額にオススメの借金減額診断シミュレーターはこれ!

TOPへ